エンドーの筋子

「謎の少女は…』
先日、立呑みエンドーの告知に出てきた少女
気になっていた方も多いと思いますが…
立呑みの時もあれは誰?と聞かれました。

彼女はエンドーの為に北欧からやって来て
、日本中に大好きなキラキラした赤いたまご
広めに来ました!
その名も 「筋子-ス・ジ・コ-」(ちゃん)

フージコちゃん(ルパン三世より)じゃありませんよ
筋子も彼女もまだまだ未成熟同士の若いたまごです❤️
だからほぐす時はお箸や手も良いんですが細いフォークがおススメです❤️
私も右手に持ってるでしょ
包丁でぶった斬るのだけは痛いからやめてね

フォークで筋子の隙間に刺して優しく剥がすと筋まで綺麗にとれるから、そして食べ終わってもまた綺麗に包んであげれば日持ちもいいの。
若い彼女でも乾燥は苦手、見た目も味も悪くなる。
店主が厳選しているすじこです、
コレさえあれば白いご飯だけで十分
筋子巻きもイイヨネー
甘塩だから醤油をかければお酒のアテにも
ピタリヨー(ワタシノメマセンガ)

本日10月1日よりエンドーの筋子の
ネットストアーがオープンしました。

お店ではもちろん買えますが、山形に帰省した時食べて美味しかったなー!また食べたいなー!という貴方にお届けします!

web限定の筋子パッケージでご自宅に届きます、そしてエンドーのオリジナルテーシャツや手ぬぐいお酒も買えるようになりました。

遠方の方はぜひwebの gesoten.jpからネットストアーはじめましたをクリックしてご覧くださいね、
そして筋子ちゃんをよろしくお願いします。

#gesotenendo
#エンドー
#遠藤商店
#店主厳選の筋子
#筋子
#筋子めし
#トラウトサーモン筋子
#ネットストアーはじめました
#時々オネエっぽくなってる
#時々フィリピン人っぽくなってる
#クセがないからクセになる筋子