羽前千歳駅

山形のような田舎は電車の乗り換えが都会に比べると大変不便です。

卒業旅行で銀山温泉へ

時間によっては1時間弱待つときもあり、駅から出た人はウロウロします

ですが嫌がおうにも目立つげそ天ののぼりがエンドー へと導いてくれます

(狙ってます)そして極めつけの黒板

ほぼ100%入店してくれます!

そしてげそ天を食べる(作戦成功笑)

1月になると卒業旅行や冬の銀山温泉に訪れる旅行者が毎日来てくださいます、外人さんもきます。

私少しなら英語もokです

今日来ていただいた若いお姉様がたも

寒い駅のホームなら凍えていたでしょう、しかし勇気をもって店にはいれば

ストーブの前でビール、自家製の漬物

サクサクのげそ天でカンパーイ!

隣には赤ちゃんがいつものように店番をしていて

寝たり泣いたりしています

山形のいい思い出になったそうです😊

「また来まーす」がいつも嬉しいです

待ち時間の不便さも旅の思い出に変えてしまう、ほのぼのした

地域密着型スーパーエンドー

今年も頑張りたいと思います。

#エンドー #エンドー商店 #gesotenendo #羽前千歳駅#地域密着型スーパーエンドー